月別アーカイブ: 2013年6月

フレームページを作成して、左画面をクリックすると右画面にどんどん表示される、というページを作りたいのですが実際に作ってみると左ページに表示されてしまいます。どうしたらいいですか?

フレームを構成する各枠には、name属性で名前を付けることができます。

例えば、



<frameset rows="30%,*">

<frame src="A.html" name="frame1">

<frame src="B.html" name="frame2">

</frameset>



のように設定した場合、フレームの上枠は frame1 という名前、

下枠は frame2 という名前になります。



あるリンクをクリックしたとき、そのリンク先画面を、

どのフレーム枠に表示させるか? については、

リンク時の target属性にて指定できます。



例えば、



<a href="C.html" target="frame1">C.htmlへのリンク</a>



とした場合、frame1 という枠(つまり上枠)に、

C.html が表示されます。



この考え方を使って、左右に分割するようなフレーム構成を作り、

target指定で右に表示されるようにリンクを指定すればOKです。

ホームページビルダー7を使っているのですが、突然「サイト外保存」になってしまいます。リンクを挿入する際に「サイト外のファイルが選択されています」と出るのですが、こうなった場合はどう対処すればいいんでしょうか。

まず、対象ファイルが、サイト外に存在している場合は、サイト内に移動させてから再度リンクを張ってみてください。それでもダメな場合は、HTMLソースコードを直接編集したほうが早いでしょう。file//
となっているところを、./ や ../を使った相対パスに修正するか、もしくはWEB上に直接アップロードしてからリンクする方法(http://~)でもかまいません。

公開中のホームページをビルダー6でフレームページに編集して作り直し再度公開したいのですがどのようにしたらいいか教えてください。

まず、公開中のhtmlファイルを一旦ローカルディスクに保存し、レイアウト構成を考えます。具体的に、何分割のフレーム枠にしたいのか?とか、各分割フレームの割合は、どれぐらいにしたいのか?
などを決めます。その後、ホームページビルダーの「フレーム作成ウィザード」を使って、まず、外枠を作り、そのフレーム内の各枠の中に、既存のhtmlファイルをリンクさせていきます。なお、フレームページを作る場合、SEO対策などで不利になる場合がありますので、既存ページのアクセス数を下回ってしまう場合があります。ネットショップなどを運営されている場合は、売上の減少につながりますので、注意して下さい。

ホームページビルダー8を使っているのですが、フレームページで文字をクリックしたら、下にスライドのようにまた文字が出てくるというようにするにはどうしたらいいですか?

フレームを構成する各枠には、name属性で名前を付けることができます。

例えば、



<frameset rows="30%,*">

<frame src="A.html" name="frame1">

<frame src="B.html" name="frame2">

</frameset>



のように設定した場合、フレームの上枠は frame1 という名前、

下枠は frame2 という名前になります。



あるリンクをクリックしたとき、そのリンク先画面を、

どのフレーム枠に表示させるか? については、

リンク時の target属性にて指定できます。



例えば、



<a href="C.html" target="frame1">C.htmlへのリンク</a>



とした場合、frame1 という枠(つまり上枠)に、

C.html が表示されます。

マウスを乗せると画像が切り替わるようなページは、ホームページビルダー8を使う場合、どのようにしてやればいいですか?

マウスカーソルを画像に乗せると、画像が切り替わる仕組みのことを「画像のロールオーバー効果」と呼びます。設定方法ですが、まず、ホームページビルダーのページ編集モードで、画像を挿入後、その画像を右クリックして「画像ロールオーバー効果の設定」を選びます。その後は、ウィザードに従い、切替後の画像ファイルを選択すればOKです。もちろん、ロールオーバー効果を設定した画像にも、リンクを設定することができます。切替後の画像ファイルは、切替前の画像ファイルを一部加工した形式に設定することも可能です。



ただし、ロールオーバー効果を使いすぎると、次のようなデメリットが発生するので注意して下さい。



1.画像が2枚必要になるので、ホームページのサイズが増えて

重くなるので、ブラウザの表示時間が長くなる。



2.ロールオーバー効果を処理するために、JavaScriptの

複雑なソースコードが、HTMLファイル内に埋め込まれる。

なので、SEO(検索エンジン最適化)上は、不利。

ワードを使ってアクロバットでPDFファイルを作りました。PDFファイルをホームページからダウンロードできるようにしたいのですが、どうすればいいですか?

PDFファイルをサーバーにアップロード転送し、そのPDFファイルに対してリンクを貼ればOKです。つまり、通常のHTMLファイルと同じように、リンクを設定するだけです。PDFファイルの拡張子は、pdfのままアップロードして下さい。ファイル名を変えて、拡張子を変更してしまうと、ブラウザ側がPDFファイルとして認識してくれませんので、注意が必要です。

フォームから入力された値をgetElementsByNameで取得する方法について教えてください

HTML

1つ目のフォーム<input name="tokyo" type="text"><br>
2つ目のフォーム<input name="tokyo" type="text"><br>
3つ目のフォーム<input name="tokyo" type="text"><br>
<button onclick="getElements()">押す</button>

JavaScript

function getElements() { 
    var elements = document.getElementsByName("tokyo") 
	alert(elements[0].value + elements[1].value +  elements[2].value)
}

解説:
HTMLでは3つの入力フォームを作成しています。
すべてに name=”tokyo” を設定しています。これをキーとして
getElementsByName(“tokyo”) にて、3つのフォームから入力されたオブジェクト(3つ)を
配列として受け取ります。
配列の添え字は 0 から始まります。valueで値を取得できます。
alert(elements[0].value + elements[1].value + elements[2].value)
は、3つの値を画面に表示させている処理です。個別にも出せますが、ここでは一緒に出すために+で文字列をつなげています。

たとえば、3つのフォームから
渋谷
恵比寿
新宿
と入力してボタンを押した場合、ウインドウには
渋谷恵比寿新宿
と連結して表示されます。

railsをMySQLに接続する際、MySQLにユーザを作成する必要がありますか?

あります。MySQLにログインした状態で
下記のコマンドで作成できます。
下記の場合、kkaammii55 というユーザ名が作成され、
そのパスワードは kami5pas となります。

create user 'kkaammii55'@'localhost' identified by 'kami5pas';
grant all on *.* to 'kkaammii55'@'localhost';

以上のようにユーザを作成したら、
database.yml 内のすべての箇所の

  username: kkaammii55
  password: kami5pas

をMySQLに合わせて修正しておきましょう。

以前、ホームページビルダーのバージョン7を使っていました。新しくバージョン8を買ってインストールしたのですが、古いバージョン7をアンインストールするのを忘れてしまいました。そのせいか、バージョン8の起動時に、毎回警告メッセージのようなものが出ます。これは、無視しても大丈夫でしょうか?教えて下さい。

ホームページビルダーは、複数バージョンを同時に並列インストールすることができます。つまり、バージョン7がインストールされている状態で、バージョン8をインストールしても、それぞれ、正常に動作します。



バージョン7で、FTP転送ツールなど、各種設定を行なっている場合、その設定情報を、バージョン8に自動的に引き継いでくれる機能があります。おそらく、警告メッセージではなく、情報を引き継ぐかどうか?の確認メッセージだと思われます。



バージョン7と同じ環境で使用する場合、引き継いだ方が、バージョン8側で、また各設定を行なう必要が無いので便利です。もちろん、引き継がないようにしても、動作上はなんら問題ありませんし、旧バージョンをアンインストールする必要もありません。



ちなみに、バージョン7とバージョン8のウェブアートデザイナーのファイル(.mif)には互換性がありますので、どちらで作成したファイルでも、それぞれのウェブアートデザイナーで編集可能です。

ホームページビルダー8を使っています。テンプレートファイルを使って、フレームのホームページを作ろうと考えています。ですが、友達から「フレームは使わない方がいい」といわれています。でも、フレームを使っているホームページはたくさんありますし、どんなときに、使わない方がいいのでしょうか。

SEO(検索エンジン最適化)という観点から見れば、フレームページは不利なので、使わない方が良い、というのが一般的な考え方です。フレームページは、まず枠組みのHTMLを作成し、その中の、各枠組みに、別のHTMLファイルのリンクを貼るという仕組みで表示されます。

(※詳しくは、ホームページ作成関連の参考書をご覧下さい。)



このような理由により、フレームページを使うと、検索エンジンにヒットするページが、フレームトップではなく、各枠内の個別ページになってしまう可能性があります。(検索エンジンのロボットは、そのページが、個別ページであるか?それとも、フレームの一部であるか?
を判断できない)



ですので、検索ヒットの形式によっては、まったく意味不明な表示になってしまう可能性があるのです。



しかし、フレームページにも、メリットはあります。例えば、グローバルナビゲーション(画面上部もしくは、画面左側に、リンクの一覧を設置する手法)を使う場合、フレーム分割を使えば、簡単に実現できますし、後でページ数が増えても、リンク一覧を簡単に更新することが可能です。



ですが、フレームページではない通常ページの場合、ページ数が増えると、すべてのページに含まれるナビゲーションメニューのリンクを変更しなければならないので、サイトの規模が大きくなると、更新の手間が膨大になります。



ですので、フレームを使う場合、使わない場合、それぞれのメリット、デメリットを十分に理解、検討した上で、まずはサイトの構成をきちんと設計し、そのサイトに合ったタイプの構築方法を採用してみてください。