メルペイをファミマで使うには?使えない場合の原因と対処法も解説

ファミマは、メルペイのコード払いとid決済の両方に対応しています。

iPhoneとAndroid、どちらのスマートフォンでも利用可能です。

今回は、ファミマでメルペイを使う方法、メルペイをファミマで使えない場合の原因と対処法について解説します。

ファミマでキャッシュレス決済したい人や、普段ファミマを利用している人は、ぜひ参考にしてください。

目次

メルペイの使い方1|ファミマでバーコード決済する方法

バーコード決済とは、支払い用バーコードを利用して決済ができるサービスです。

通常、メルペイのバーコードは非表示となっているため、支払い前に解除しなけばなりません。

まず、アプリ下部メニューの「支払い」をタップし、次にカード券面の「タッチして表示」をタップします。

続けて4桁のパスコードを入力すると、バーコードが表示されます。

表示されたバーコードを店頭の端末で読み取れば、決済完了です。

メルペイの使い方2|ファミマでiD決済する方法

iD決済とは、支払い時にスマートフォンをかざすだけで決済できるサービスです。

こちらも利用する前に、アプリ側で設定が必要です。

iPhoneの設定方法とファミマ店頭での利用方法

  1. 「支払い」をタップ
  2. カード券面をスライド
  3. その他の便利な支払いをタップ
  4. 「すべて見る」をタップ
  5. 「iD」を選択して設定

スマホ決済の下部に「iD」のアイコンが表示されれば設定完了です。

さらに、Face IDとTouch IDでは、Walletアプリを起動する操作が異なります。

Face IDは、サイドボタンをダブルクリックし、メルペイのカードをえらんだのち、Face IDで顔認証を行います。

Touch IDは、ホームボタンをダブルクリックし、メルペイのカードを選んだのち、Touch IDで顔認証を行います。

なお、iPhoneの対応機種はiPhone7以上、iOS12.4以上のバージョンが必要です。

Androidユーザーの設定方法とファミマ店頭での利用方法

アプリの設定は、iPhoneと同様です。

設定が完了すると、スマートフォンを店頭の端末にかざすだけでiD決済ができます。

Androidの場合、対応する機種はAndroid5.0以上がインストールされているおサイフケータイ対応のスマートフォンです。

ファミマではメルペイ使用時でもポイントカードと併用可能

ファミマでは、メルペイと「Tポイントカード」か「楽天ポイントカード」、あるいは「dポイントカード」を併用できます。

ただし、使用できるポイントカードはいずれか一つのみです。

なお、ポイントカードはメルペイで支払いを完了する前に提示してください。

メルペイをファミマで使えない原因と対処法

メルペイがファミマで使えない時、以下の原因が考えられます。

  • メルペイ残高不足
  • メルペイスマート払いの滞納がある
  • あんしん支払い設定で決済が制限されている
  • 支払いの上限額に達している
  • iD決済できない商品を購入しようとした

それぞれの原因の対処法も踏まえ、詳しく解説していきます。

メルペイ残高不足

ファミマでメルペイが使えない場合は、メルペイの残高不足が考えられます。

残高不足の時は登録済みの銀行口座、もしくはセブン銀行ATMから残高をチャージしてください。

また、メルペイスマート払いが利用できる場合は、メルペイ残高から切り替え、後払いで決済する方法もあります。

メルペイスマート払いの滞納がある

メルペイスマート払いの支払期日を1日でも過ぎると、後払いで決済できません。

メルペイスマート払いができなかった時は、滞納がないか確認し、滞納があれば速やかに支払いましょう。

支払状況確認方法は、メルカリアプリのマイページを開き「メルペイスマート払い履歴」をタップします。

あんしん支払い設定で決済が制限されている

メルカリでは、別の端末から新規のログインがあった場合、不正使用を防止するため「あんしん支払い設定」で決済が保護されます。

この状態を解除しない限り、メルペイで決済ができません。

決済保護を解除するには、アプリ内の「支払い」→「支払い設定」→「あんしん支払い設定」と進み、決済保護を解除してください。

支払いの上限額に達している

メルペイには、1回/1日/1か月あたりの支払い上限額が設定されています。

条件上限金額
本人確認済み1回/1日あたり100万円
1か月あたり300万円
本人確認未完了1回/1日/1か月あたり10万円

特に本人確認が未完了の場合、知らないうちに上限額を超えているかもしれません。

なお、メルペイ事務局の判断で、上記とは異なる利用上限額が設定される場合があります。

iD決済できない商品を購入しようとした

iDでは、公共料金支払いや、切手・ハガキ・印紙代、一部の指定自治体ゴミ袋などの決済ができません。

iDで支払えない商品は、基本的に現金でのみ支払い可能です。

ファミマでメルペイへのチャージはできる?

ファミマでは、メルペイ残高へのチャージはできません。

メルペイへのチャージ方法は、お支払い用銀行口座からのチャージと、セブン銀行のATMからのチャージの2つです。

ファミマで便利なメルペイ決済を使おう

ファミマでは、メルペイのバーコード決済とiD決済が使えます。

メルペイを使用すれば、スマホさえあれば財布がなくてもファミマで簡単に買い物ができます。

普段ファミマを利用している人にはとても便利ですので、ぜひ使ってみてください。

ただし、ファミマでメルペイを使用するには、アプリの設定が必要です。事前に設定を済ませておくことお忘れないようにしましょう。

お金を借りると言えば、CMでもよく流れている「カードローン」ですが、カードローンに手を出したくないという人は多いです。

もし、信用情報機関に信用情報が登録されるのを避けたい、信用情報にキズが付くことを心配しているのであれば、電話確認無しのクレジットカードの現金化の利用がおすすめです。

クレジットカード現金化は、カードのショッピング枠を利用するので通常の買い物と同等の扱いになり、信用情報に一切キズは付きません。

即日現金を調達することも可能なので、一時的な現金不足に困った際はカードローンだけでなく、クレジットカード現金化も検討してみるといいでしょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる